Armando Trovaioli / Sesso Matto
f0172567_11141514.jpg

f0172567_11142593.jpg

Armando Trovaioli / Sesso Matto
CD (2006) BEAT RECORDS - CDCR72

映画『セッソマット』にはとても思い入れがあります。1990年頃のサバービア~フリッパーズギターを起点としたブームに始まり、2005年には地元のクラブ上映で映画&DJのイベントを企画したり、2006年にリリースされたCDのライナーノーツにはコメント文を寄せたりもした。このCDはその時のものですが、未発表トラックも含めて、トータル77分以上で41曲入り!もうお腹いっぱいですね。

過去記事:Armando Trovaioli / Le Sexe Fou


[PR]
# by pwmweb | 2011-03-01 11:25



Adhitia Sofyan / Quiet Down
f0172567_1928745.jpg

Adhitia Sofyan / Quiet Down
CD (2011) disques dessinee - VSCD-9383

01. Adelaide Sky
02. Memilihmu
03. Blue Sky Collaspe
04. Invisible
05. Greatest Cure
06. In To You
07. Reality
08. Deadly Storm Lightning Thunder
09. W.Y.L
10. City Of Flowers
11. Number One

インドネシアのひとりKings of Convenience。アデティア・ソフィアンというシンガーソングライターのデビュー作です。アコースティックギターによる弾き語りで、美しいメロディを繊細に紡いでいきます。最初の一曲「Adelaide Sky」だけガットギターで弾いていて、そのまろやかで美しい響きがとくに好きです。すごく良いアルバム。

Adhitia Sofyan


[PR]
# by pwmweb | 2011-02-28 19:38



Karina / Muneca De Cera
f0172567_23444577.jpg

f0172567_2344546.jpg

Karina / Muneca De Cera
EP (1965?) HISPA VOX - 17-321

1. Muneca De Cera
2. Terry
3. Goldfinger
4. Me Gusta La Gente

Arreglos y Direccion de Orchestra: Frank Ferrar

スペインの女性シンガー(アイドル歌手?)カリーナ。冒頭の「Muneca De Cera」はフランス・ギャル「夢見るシャンソン人形」のスペイン語カヴァー、さらにシャーリー・バッシー「007 Goldfinger」のカヴァーも収録。フランス・ギャルよりキーが低く、決して上手いヴォーカルではありませんが、そのイナタい雰囲気こそがスパニッシュポップスの醍醐味。
[PR]
# by pwmweb | 2011-02-27 23:47



Rumer / Seasons Of My Soul
f0172567_872380.jpg

Rumer / Seasons Of My Soul
CD (1010) Warner Music - 5249.82575

01. Am I Forgiven
02. Come To Me High
03. Slow
04. Take Me As I Am
05. Aretha
06. Saving Grace
07. Thankful
08. Healer
09. Blackbird
10. On My Way Home
11. Goodbye Girl

ルーマーとい英国の女性シンガーのデビュー盤。一聴してバート・バカラックを歌うダスティ・スプリングフィールドを連想しましたが、バート・バカラック自身もルーマーのことを絶賛しているそうです。デビュー曲「Slow」。こんなスロウな曲をデビュー曲に据えるあたりが、この歌手の自信の表れなのかもしれない。とても良い声・良い曲です。他もジャジーでバカラッキッシュな名曲多し。


[PR]
# by pwmweb | 2011-02-26 08:17



Monica Zetterlund / Chicken Feathers
f0172567_10173852.jpg

f0172567_1017453.jpg

Monica Zetterlund / Chicken Feathers
LP (1972) SR - RELP-1151

01. Chicken Run
02. The Baby
03. The Saga of Harrison Crabfeathers
04. Raindrops Raindrops
05. Silver
06. Till monica
07. The Thoughts of a Gentleman
08. The Real Guitarist in the House
09. Pearlie's Swine
10. U.L.L.A
11. Till Steve

スウェーデンの女性ジャズヴォーカリスト、モニカ・ゼタールンド。ビル・エヴァンスとの共演盤が彼女の代表作でしょうが、本作は今までのキャリアがひとつの頂点に登りつめたような、とても完成度の高い作品に仕上がっています。スティーヴ・キューンによるグルーヴィなバッキングによるところも大きいですね。ジャケットも素敵だ。

Monica Zetterlund / Pearlie's Swine
[PR]
# by pwmweb | 2011-02-19 10:29